REVOXのものづくり

Phase3品質管理

 

高品質な照明装置を提供する検査体制

当社は、お客様の視点に⽴ち、安全かつ⾼品質の製品を提供していくため、品質マネジメントシステムを構築しております。安全で⾼品質な照明装置をご提供する上で、その⼼臓部となるLEDは、光量・発熱量のバラツキを許容する余裕度をもった設計品質が要請されます。光の均⼀性はもとより、LEDの安全性・信頼性を追求したより質の⾼い光の実現にチャレンジし続けていきます。

LED基板の作りこみ

⾼品質な照明装置を⽣産するためには、LED基板の作りこみが不可⽋です。当社の光源に搭載されているLED基板は、当社がこれまで培ってきた技術を協⼒会社と技術共有しながら、⾼出⼒、⾼均⼀な光を保ちつつ⾼い品質を担保して参りました。今後も⽇進⽉歩のLED素⼦⾼効率化に追随しながら、LED基板の作り込みにこだわりもち、さらなる品質向上を⽬指してゆきます。

重要部品受⼊れ検査

⽣産⼯程に不良を持ち込まないことを原則とし、重要部品である⾼輝度LEDの電気的信頼性、点灯⽋陥検査を受け⼊れ段階で実施し、⽣産ラインに流しております。特にLED基板は⾼精細マイクロスコープによりLED素⼦また実装の状態を緻密に検査し、不良の早期発⾒、早期解決に取り組んでいます。レンズ等の光学系部品においても、光の品質に強く影響することから精密な外観検査を実施しています。

製品の出荷検査

当社の光源は照度・通信・機構検査といった性能確認試験に加えて衝撃によるチラツキ確認等の外的要因に関わる検査を全数に適⽤しております。また、ニーズに合わせたカスタム仕様の製品に対しては、使⽤環境に応じた検査規格を設定し、使⽤環境に合わせた試験を実施しています。

ライン照明⽤検査台

当社では、小型から大型の幅広い検査ニーズに応えるため、独自のカメラ測定装置によって光の直進性や均一性を厳密に評価しております。当該検査装置では最大発光面長3920㎜まで検査することが可能であり、幅広い長さに対応した試験が可能です。

貴社の用途に最適な光源が必ず見つかります。
ぜひレボックスにお手伝いさせてください。

製品に関するお見積り、ご相談はお気軽にお問合せください。

メールでのお問合せ

TEL : 042-786-0371

9:00 - 17:00(土日祝休)